10/19 差別化の具体的手法~差別化4つのステップ~

イロイロやっているのに採用につながらない…。

採用戦略セミナーのメインテーマの1つ「差別化」。保育士、幼稚園教諭の採用で、最初に見直すのは「認知(露出)」と「興味・理解(差別化)」。この2つの両輪を上手く回さなければ、いつまでも人材採用の量と質の悩みから抜け出すことは出来ません。

本当にイロイロやっているの(露出)であれば、差別化を図ることによって改善していくしかありません。

そのやり方では人材の質が向上しません。

多くの園が採用シーンで「自分たちの園であまり重要でないこと」を学生に伝えています。人材の質を求めないのであれば、それでも問題ありません。採用に関わるメンバーが「自分たちの園の伝えるべきこと」を理解して言語化しなければ、皆さんはその他大勢になってしまいます。

成果の出る採用を行うためには、手法では「トレンド」を利用し、メッセージで他園の「逆張り」しなければなりません。しかし、多くの園は、その反対のことをしています。つまり、時流にあったツールを使わず、周りと同じ話をする。これでは採用の成果は期待できません。

私がコンサルティングで用いている手法を公開します!

では、どのように差別化を図るのか?今回のセミナーでその具体的手法をお伝えします。正直、このセミナーを行うことに迷いはありました。私のノウハウの核心だからです。でも、18年お世話になってきた保育業界・幼稚園業界に恩返しの意味を込めて公開します。そして、次のステージに一緒に進んでいきましょう。

差別化の具体的手法~差別化4つのステップ~(オンラインセミナー)

日時:2022年10月19日 13:30~14:30

内容:採用ターゲットを考える/ネットに出ているようなペルソナ化は使えない!/採用競合を考える/経営者の想いを整理する/共通言語にしていく/会話のフラット化/若手職員のヒヤリングなど

参加対象:ココキャリ2023をご利用の法人様

方法:Zoomウェビナー

参加費:無料

講師:キャリアフィールド代表 都築裕一

ココキャリ法人会員限定セミナーについて

ココキャリをご利用のお客様のみ参加できるウェビナーです。採用戦略セミナーでは、話しきれない細かな情報やノウハウを聞くことが出来ます。月1度のペースで配信をしています。「採用につながる実習体制の構築方法」「皆さんの質問に答えます!」や「オンライン内定者研修」なども定番の人気コンテンツです。